ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

2012入社 建築学科出身 石沢さん

ある日の私の1日です

07:00 出社
08:00 始業、朝礼準備
08:20 朝礼(ラジオ体操・作業間連絡調整・服装点検 等)
09:30 現場巡視(工事エリア安全確認 等)
09:00 定例会議(PEC⇔協力会社) (注)週1回
12:00 昼休憩
13:00 昼礼(翌日の作業間連絡調整)
13:30 昼礼後の現場調整・対応(客先・業者)
14:30 現場巡視(品質確認[受入検査]  等)
15:00 定例会議(客先⇔PEC)(注)週1回
16:30 現場巡視(工事エリア安全確認・現場終了時確認)
18:30 終業、事務作業(翌日の準備・定例会議議事録作成 等)後、退社

石沢 稔茂

私は今、こんな業務を担当しています

私の中部建設統括部での主な業務内容は、現場の安全・工程・品質管理を担当しています。安全管理では、作業員が安全に作業できる環境設備や、工事区画及び案内板・表示等の安全設備を整えています。また、日々の巡視で作業員が安全に作業を行っているかの確認も行っています。工程管理では、工事納期までに工事が完了するかを現状の進捗状況と比較しながら確認しています。また、客先からの要望や急な作業変更による工程の変更・調整等の対応も行っています。品質管理では、使用材料の寸法やメーカーの確認及び現場で出来上がった物に問題ないかの確認を行っています。

MHI-PECはこんな会社です

私が所属している部署では、三菱重工業株式会社の工場内で工場や事務所の新築・改修を行っています。工場内にはお客様の製品や部品等、普段見たことがない高価な物が置かれています。その中で、如何に予算・工程・品質のバランスを保ちながら、より安全に作業出来るかを検討・提案し、その上で工事を行っています。特殊な環境下での工事が主となっていますので、一筋縄ではいかない所が多いですが、その分やりがいを感じる会社だと思います。

学生のみなさんへメッセージ

現場は基本屋外なので、季節によっては炎天下や極寒での環境下での作業となります。また安全・工程・品質管理等、やらなければならないことがとても多いです。肉体的にも精神的にも大変ですが、その分建物が竣工した際の『達成感』がかなり大きいです。その『達成感』を味わうことが出来るのが、『建設業』であると思います。少しでも興味があれば、会社見学やインターンシップ等を通じて現場の雰囲気を感じて下さい。